© 2023 by Maria Hope, Ph.D. Proudly created by Wix.com

コンセプト

【病気も障害もない】

【個性を生かせる未来へ】

​【子供の福祉】

【志】

日本の現代社会において、救われない方達をカウンセリングを通じて多く見てきた。

 

特にお金がない学生や働くことの出来ない精神疾患の方、DVなどの被害を受けている方などは、カウンセリングや相談をすることすら出来ない、または相談しても相手にしてもらえないなどの声をたくさん聞いてきました。

そんな方達を少しでも減らしていきたいと心から願い日々活動しています。

 

【病気も障害もない】

何故、精神医学に障害という病名があるのだろうか?

人とは違う発言・行動をするからだろうか?

もし、そうだとするならば、それはその人の個性ではないだろうか?

そう考えていくと精神的な病気は存在するのだろうか?と疑問に思う。

だから、【病気も障害もない】とSOL-unaでは考えています。

【カウンセリングの必要性】

本来は、カウンセラーという職業は必要ではない存在だと思っています。

​何故ならば、人ひとりひとりが悩みなく苦しまなければカウンセリングは必要ないからです。

 

しかし、人の悩みは常に対人関係にあるため悩みが絶えない!

 

そんな時に心の整理をしてくれるのがカウンセラーです。

 

カウンセラーとは、精神疾患の方や障害を持った方だけでなく、一人で答えを見出せない恋愛相談や、進路相談などのサポートもしていくものだと考えています。

【心と身体はリンクする】

どれだけメンタルを上げていっても、体調が悪くてはメンタルは下がります。

 

体調が悪くなるのは、免疫力の低下等が原因ですが、そもそも免疫力が低下するのは生活習慣や姿勢の悪さが大きく影響しています。

 

特に姿勢では肘をついてテレビを見たり、デスクワークで前かがみになり猫背になったりするだけでも骨格が歪んでしまいます。

 

骨格が歪むと神経の伝達がスムーズにいかず頭痛や手足の痺れ等を引き起こします。

 

この様な痛みが出てくると、またメンタルが下がってしまい俯き加減になり姿勢を悪くする悪循環が起きてしまいます。

 

​そうならない為にもSOL-unaでは骨格調整も行っています。

自己紹介

​Ken-Sun

本名:瀧下賢一

学歴:富山国際大学

趣味:野球

資格:心理カウンセラー認定資格

   富山市職域メンタルヘルスサポーター

座右の銘:先憂後楽

 
​会社概要

〒939-8006

富山県富山市八川135−6

 

​TEL 070-2251-8454

mail: soluna0823@gmail.com

Line: @ken-sun

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now